読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

44

M-1グランプリ2016が行われた。友達と楽しく鑑賞した。2番手のカミナリが点数発表の時に、審査員の点数が一つ出る度にリアクションをして、苦しそうな顔をして見守っていて、人生を賭けているんだなと思った。さらば青春の光は準決勝のネタではなくて、THE MANZAIのサーキットでかけてたネタを敢えてしたあたり、気に入ってるネタで、すごく楽しんでやっているんだろうなと伝わってきた。

お笑いに人生を賭けて、4分に途方も無い時間を賭けて、あの華やかなステージに立ってお客さんを笑わせている芸人さんは本当に格好良かった。毎年新しい発想に気づかされるし、笑いは果ての無い芸術だと思う。軽さからか、人によっては何故か少し低俗な文化に見られがちだけど。お笑いがやっぱり好きだと再認識した。

 

「 ボンツビボンツビワイワイワイ…」-ボンツビワイワイ/ウルフルズ